『FXで稼ぐコツ9選!』上手な人を徹底的に真似することから始めよう

  • FXで稼ぐコツを知りたい
  • どうすれば勝てるようになるの?
  • オススメの手法とかってあるの?

こんな風に、疑問を抱いて本記事まで辿り着いたと思います。

FXはどんなに努力しても稼げない人がいる一方で、FXを始めて数ヶ月で勝てるようになる方もいます。

とはいえ、自分の適性にマッチしたトレードを積み重ねていけば、誰しもコツコツ利益を積み重ねていけます。

同じチャート画面を見ているのですから、勝ち組トレーダーと負け組トレーダーの差は、ごく僅かです。

そこで今回は、FXで稼ぐコツについて詳しく解説しますので参考にして頂ければと思います。

では早速ですがまいりましょう!

初心者に向けてFXで稼ぐ9つのコツを紹介

FXで稼ぐコツは大きく分けて8つあるので、下記で詳しく解説していきます。

  1. 簡単な金融商品を見つける
  2. 得意なチャートパターンを見つける
  3. トレードスタイルを決める
  4. 検証を重ねる
  5. 損切り額・利益額を決める
  6. 経済指標発表時を狙う
  7. 億トレーダーを徹底的にパクる
  8. トレード経験値を付ける
  9. 大手国内FX会社を利用する

では一つずつお伝えしていきます。

FXで稼ぐコツ ❶ 簡単な金融商品を見つける

FX初心者はまずは、比較的に簡単な金融商品を探すことから始めましょう。

簡単な金融商品とは、一言で表すと、ボラティリティーの激しい金融商品のことを指します。

※(ボラティリティーとは、価格の変動の激しさを表すパラメータです)

  • 米ドル/円:日本とアメリカの通貨ペアということもあり、流動性も高く初心者にオススメの通貨ペア。
  • ユーロ/円:ユーロは米ドルに次いで代表的な通貨なので、流動性も高い上に取引しやすい通貨ペアです。
  • ポンド/円:値動きがあるため、初心者はリスクが高いが稼げる。中級者・上級者向きの通貨ペアです。

FXを始めるなら、米ドル円、ユーロ円がオススメです。

また、値動きのない通貨ペアでトレードするのではなく、その日時にボラのある通貨ペアを選んでトレードすることも大切です。

なぜなら、ボラがあった方がチャートの力強さ、チャートのスピードイメージを伴うためトレードしやすいからです。

ボラのない通貨ペアは方向性が見えないので、ギャンブルと一緒です。

なので、FXで稼ぐコツの一つは、ボラティリティ(価格変動率)が高い金融商品を見つけ出すことから始めてみましょう。

FXで稼ぐコツ ❷ 得意なチャートパターンを見つける

2つ目のFXで稼ぐコツは、自分の得意なチャートパターンを見つけることです。

チャートは不規則に動いているようで、短期足、長期足と共にフラクタル構造を形成しながら、似たようなチャートパターンを形成します。

※(フラクタル構造とは、小さな一部分も、それが全体と同じ形を表す構造)

チャートパターンは大きく分けて12個あります。

  1. ダブルボトム
  2. ダブルトップ
  3. ヘッドアンドショルダー
  4. ヘッドアンドショルダーボトム
  5. スパイクハイ
  6. スパイクロー
  7. アセンディングトライアングル 
  8. ディセンディングトライアングル
  9. フラッグ
  10. 上昇ウェッジ
  11. 下降ウェッジ
  12. 三角保ち合い

まずは少額資金でトレード経験値を付け、「どのパターンが自分に得意なのか?もしくは、苦手なのか?」把握することから始めましょう。

多くのパターンが出てくると思いますが、1つだけでも得意なパターンが見つかれば勝率は高まるので、まずはそ見つける作業から始めましょう。

【参考記事】はこちら▽

【大全集】FXの鉄板チャートパターン12選!初心者に分かりやすく徹底解説

2021年7月26日

FXで稼ぐコツ ❸ トレードスタイルを決める

トレードスタイルは大きく分けて4つあります。

トレードスタイル 時間 特徴
スキャルピングトレード 数秒〜数分 数pipsという僅かな利幅を狙い、1日に何度も取引を重ねる手法
デイトレード 数時間〜1日 1日に数回のトレードでその日のうちに取引を完結させる手法
スイングトレード  数日〜数週間 数日に1度もしくは数週間に1度のトレード手法
長期トレード 数週間〜数ヶ月 ポジショントレードと言われスワップポイント狙いが多い手法

トレードスタイルは、性格、ライフスタイル、適性によって、どの手法が適しているかは人それぞれです。

例えば、会社員をしながらスキャルピングで稼ぎたいと思っても、短期トレードは画面に張り付かないといけません。

はたまた、せっかちの人がスイングトレードをしても、何度も取引画面を見てしまい、結果的に負けてしまうなど…。

こんな風に、自分にマッチしたトレードスタイルを見つけ出すことが、FXで稼ぐためのコツの一つと言えるでしょう。

初めはどの手法を使えばいいか分からないと思うので、一つの手法を数ヶ月試してみて判断するようにしてください。

トレードスタイルを把握する方法

ここでは、トレードスタイルについて詳しく解説します。

スキャルピングに向いている人

スキャルピングは、短い時間軸(1分足・5分足・15分足)で、何度もトレードをして、数pips〜数十pipsの薄利を積み上げていく手法です。

狙う値幅が狭いので、利益幅も小さいですが損失も小さくすることができるので、グイグイ積極的にトレードする方にオススメ。

とはいえ、一日中チャート画面を見ていなければいけないので、初心者にはあまり向いていない手法です。

ですが、会社員の方でも時間を決めて、「20時〜24時まではスキャルピングで稼ぐ」などのルールを決めれば、スキャルピングでもいいかもしれません。

 デイトレードに向いている人

デイトレードは1日のうちに売買を完結させ、1日に数回の取引を重ねて数十pipsを狙うトレードスタイルです。

デイトレが向いている人は、会社員や自営業者など、本業がある人に向いています。

特にFXは「東京時間」「欧州時間」「ニューヨーク時間」の3つがあり、各時間帯で数回のエントリーチャンスがあります。

今はスマホでトレードをする方が増えているので、仕事の合間にチラチラチェックして、売買タイミングが近づいてきたらアラームを鳴らすようにしましょう。

 スイングトレードに向いている人

スイングトレードは、数日〜数週間で1回程度でトレードし、1ヶ月で数百pipsの利益を狙うスタイルです。

短期トレードではなく中期トレードなので、頻繁にチャート画面を見たり分析する必要は、スキャルピングやデイトレードに比べて労力が少ないです。

なので、「なるべくトレードのために時間を使いたくない」「本業に障りがないように稼ぎたい」と考えている人は、スイングトレード はオススメです。

また、スイングトレードであればスワップポイントも狙えます。

 長期トレードに向いている人

長期トレードは、数週間〜数ヶ月ポジションを保有して利益を狙うスタイルです。

長期にポジションを保有すればするほど、スワップポイントによる利益が増えるので、トレードと同時にスワップを狙うのも可能です。

数ヶ月に1回のトレードでなおかつトレードする回数が少ないので、投資信託のようにコツコツ利益を積み重ねたい人にオススメです。

とはいえ、新興国通貨などはリスクが高く、政情不安などで大きな損失を被ることもあるので注意する必要があります。

【参考記事】はこちら▽

FXは性格が強く影響する?成功者の性格や特徴を把握し徹底的にパクろう

2021年3月11日

FXで稼ぐコツ ❹ 検証を重ねる

FXで稼ぐなら、必ず過去にエントリーしたポイントを記録し、何度も検証を重ねることがFXで稼ぐコツの一つです。

なぜなら、“FXは確率論”の世界だからです。

例えば、10回のトレードで8回同じポイントでエントリーして勝つことができれば、月のトータルでプラスに持っていくことができます。

ですが、10回のトレードをしたにも関わらず、検証を怠れば、どのポイントでエントリーすれば勝てる確率が高いのか?が分かりません。

仮に適当にトレードして10回勝ってしまったら、ギャンブルのようにトレードを重ねる事になります。

失敗したトレード、勝った時のトレード両方とも記録しておけば、それはあなたの将来の財産になるということを忘れないでください。

【参考記事】はこちら▽

FXは確率論の世界?期待値の高いところでトレードできるかが成功の鍵

2021年6月23日

FXで稼ぐコツ ❺ 損切り額・利益額を決める

FXで稼ぐコツは、損切り額と利益額を前もって決めておくことです。

特に初心者はなんとなくエントリーして、なんとなく利確し損失が膨らんでも「戻ってくるだろ…」という淡い期待を抱く方が非常に多いです。

これだと一瞬で資金を溶かしてしまいます。

  • どのタイミングでエントリーするのか?
  • どのくらいの利益で利確するのか?
  • どのくらいの損失を被ったら損切りするのか?

前もって決めておきましょう。

仮に今現在あなたが勝てていても、トレードルールが無いといつか大きなミスを犯してしまいます。

相場はあなたの都合で動くことはないので、相場に感情を介入させず、機械のようにトレードすることがFXで稼ぐコツだと理解することが大切です。

FXで稼ぐコツ ❻ ファンダメンタルズ分析を極める

ファンダメンタルズ分析とは?

経済成長率、物価上昇率、失業率、経済指標など、経済活動の状況を示す基本的な要因を元に分析する方法です。

長期トレードをする場合はファンダメンタルズ分析は有効なので、“Twitterを駆使して最新情報をチェック”しましょう。

とはいえ、ファンダメンタルズ分析は知識や経験が求められるので、まずは一つずつでいいので覚えていくことが大切です。

特に経済指標が発表されるタイミングは、物凄いチャートが乱高下するので、重要指標は覚えておくようにしましょう。

【参考記事】はこちら▽

ドル円はファンダメンタルズのどこを見る?チェックすべき8つのポイント

2021年4月7日

FXで稼ぐコツ ❼ 億トレーダーを徹底的に真似る

FXで稼ぐコツは徹底して、億トレーダー達を真似することです。

例えば、Twitterでどのポイントでエントリーしたのか?どのオシレーターを使っているのか?1日に何回取引を重ねるのか?などなど。

億トレーダーを徹底的に観察し、真似できるところは真似るようにしましょう。

また、億トレーダーの中には、ブログやYouTubeなどの媒体で情報発信されている方も多いので、すかさず全て目を通すようにしてください。

本当に勝っている人の言葉からは様々なアドバイスをもらえるので、重要なポイントを聞き逃さず、徹底的にパクることから始めてみましょう。

【参考記事】はこちら▽

億を稼ぐFXトレーダー10個の特徴!成功者を徹底的にパクって成り上がれ

2021年7月6日

FXで稼ぐコツ ❽ トレード経験値を付ける

FXで稼ぐコツは、自分自身のトレード経験値を付けることが大切です。

ここでは、勝ち組トレーダーが実践してきた、トレードスキルを付ける方法をご紹介します。

デモトレードで経験値を付ける

デモトレードは、仮想のお金を利用し、無料で自由にFXトレードの練習ができるFX会社が提供しているサービスです。

実際に利用する取引画面を利用して、トレードの練習が可能なので、どの程度の成績が見込めるかチェックできます。

例えば、

  • 得意なチャートパターン
  • 何時頃が勝率が高いのか?
  • 得意な通貨ペアは何か?
  • どのインジケーターがいいか?
  • 何分足が取引しやすいのか?

こんな風に、デモトレードでは過去の自分のエントリーポイントや、得意不得意のケースを把握することができます。

特に大手国内FX会社であれば、デモトレードを提供している会社が大半なので使用してみましょう。

とはいえ、お金をかけていない分、一番重要なチャート心理とポジションを持った時のメンタル状況を把握できません。

なので、デモトレードで練習を重ねるくらいなら、数千円からでもリアル口座で練習を重ねることをオススメします。

トレードノートを付ける

FXで稼ぐコツは、トレードするたびに記録をつけて、勝ちパターンや負けパターンを把握することが大切です。

なぜなら、記録をつけた方が記憶に残りやすいですし、何度も見返すことで、「同じ失敗を繰り返しているから気を付けないと…」と思えるからです。

記載内容は下記の通りです。

  • 取引した通貨ペア
  • 損益結果
  • トレード日時
  • ロット数
  • 取引サイド
  • 取引スタイル
  • 重要指標の有無
  • ポジション価格
  • エントリー根拠
  • 相場状況
  • トレード中の心理

など、その都度記録を付けておきましょう。

現在稼いでいる勝ち組トレーダーの多くは、トレードノートをしっかり取っている方が多いです。

特にトレードはメンタル面で大きな影響を受けるので、メンタル面の記録などは、しっかりと記載しておきましょう。

ノートに手書きすれば記憶の定着率も高まるので、新しい気づきだったり改善点が見つかりやすいのでオススメです。

【参考記事】はこちら▽

FXトレード日誌(ノート)の書き方とは?記録するべき15個の具体的な項目

2021年3月1日

メンタルを鍛える

FXはメンタルが全てと言っていいほど大切な要素なので、FXで稼ぐコツはメンタルを徹底的に鍛えることです。

なぜなら、FXでは自分自身のトレードルールに従わなかったために大きな損失を出すケースが大半だからです。

なので、自分のトレードルールに従える規律のある人間になる必要があります。

ではどうすればメンタルを鍛えられるか?

例えば、

  • 強欲を抑制する
  • 恐れをなくす
  • 自信をつける
  • 完璧主義を辞める
  • 休む時は休む
  • 他のトレーダーと話す
  • 長期的に物事を考える
  • すぐに金持ちになろうとしない
  • 体の健康を大切にする

などなど、一つずつ普段の日常生活から意識して行動に移し、精神的に強い状態で相場に臨むようにしましょう。

FXは一つが欠けると勝てないので、まずは一人の人として成長することを意識してみてください。

【参考記事】はこちら▽

FXのメンタルの鍛え方8選!成功者の脳内をコピーして成り上がる術とは?

2021年6月5日

少額資金で初めてみる

誰しもすぐにお金持ちになりたい、成功したいと思いますが、いきなり大金でトレードしても上手くいきません。

なぜなら、FX初心者は大金を動かす度量が身に付いていないので、ちょっとしたことで損失を被ることが多いからです。

なので、もしあなたが初心者なら、まずは少額資金から初めてみることを推奨します。

特にオススメなのが、“10万円の資金”から始めることです。

どうしても数千円〜数万円だと、ギャンブルのようにトレードしてしまい、すぐに資金を溶かす方が多いです。

ですが、10万円くらいなら丁度いい緊張感を持ちながら相場に向き合えますし、うまくいけば数百万円と資金を増やすこともできます。

なので、これからFXで稼ぎたいと考えているなら、焦らずに10万円くらいか初めてみることを強くオススメします。

FXで稼ぐコツ ❾ 大手国内FX会社を利用する

最後にFXで稼ぐコツとして、大手の国内FX会社を利用することです。

稀に海外口座を利用して始められる方がいますが、初心者には向いていません。

なぜなら、海外口座はスプレッド(手数料)が高い上に、出金拒否などの事例も多いので、安心・安全に取引できないからです。

長期的にFXで稼ぎたいなら、信託保全(会社が倒産しても元本が戻ってくる)仕組みのある、大手国内会社を利用することを強くオススメします。

FXの会社選びで間違えてしまうと、稼げるものも稼げなくなってしまうので、海外FX業者を勧めてくる人には注意しなければいけません。

下記では、FX初心者にオススメの大手国内FX会社をご紹介します。

初心者がFXで稼ぐためのオススメFX会社を紹介

FXを始める際に、当たり前のことですが初めに口座を開設する必要があります。

特にFX初心者の方から「FX会社を選ぶ際に何を重視して選べばいいんですか?」という意見が多く届きます。

現在活躍されている勝ち組のトレーダーの意見をまとめると、9つの選ぶ基準があります。

FX会社を選ぶポイント

  1. 大手FX会社・大手証券会社を選ぶ
  2. スプレッドが狭い(手数料が安い)FX会社を選ぶ
  3. 口コミ・評判のいいFX会社を選ぶ
  4. 約定率の高いFX会社を選ぶ
  5. 海外FX会社は怪しいところが多いので要注意
  6. 有名なFXトレーダーが使用している業者を選ぶ
  7. キャンペーンが充実しているFX会社を選ぶ
  8. 注文方法・画面設定の種類、機能の使いやすさ
  9. 自己資本規制比率、証拠金の信託先、決算公開の有無、上場の有無

などが挙げられます。

勝っているトレーダーは、「デイトレード用」「中長期トレード用」「情報収集用」こんな風に、用途に合わせて3〜5つのFX会社を使い分けています。

その使い分けを判断するポイントとして、重要視しているのが上記の9つの基準です。

また、9つの基準以外はダイレクトにトレード成績に大きな影響がなく、機能面、サービス面も大した変わりがないので重要視していないということです。

大手で知名度が高く、口コミ・評判の良いFX会社はトレードがしやすいので、これは間違いありません。

一方で知名度が低く、利用者が少ないFX会社はサービス提供力が低いので、あまりオススメしません。(海外FX口座は尚更です)

下記では、上記でお伝えした9つのポイントから、FX初心者にオススメのFX会社をご紹介します。

DMM FX

DMM FX

  • FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX
  • 「もちろんスマホからでも取引可能」アプリで楽々トレードできる
  • 世界第2の取引量を誇る会社なので、信託銀行で安全に管理

DMM FXは国内ナンバーワンのFX口座数を誇り、2020年のデータでは“800,000口座”を誇っています。

初心者トレーダー、会社員、主婦、大学など、多くの人選ばれ、一番人気のFX口座と言えるでしょう。

FXで1日1万円を稼ぎたいなら、入金時に数十万を入れ、ほどよい緊張感を保ちながらFXに臨んでみてください。

DMM FX利用者の多くはFXトレードを副業として成立させています。

LINE FX

> LINE FX

  • LINE FXなら経済指標や相場急変動などの情報をLINEでお届け
  • 通知を受け取ったらすぐに専用FXアプリで取引可能
  • 嬉しいことに今なら口座開設時に最大5,000円プレゼント

FXトレードを始めるなら、LINE FXもススメです。

なぜなら、口座開設時に最大“5,000円”もの現金をプレゼントしてくれるため、そのお金を利用してトレードできますし勝てば出金することも可能です。

最近は本業以外にも副業としてFXをやられる方が増えてきたので、周りに乗り遅れないように、数千円でも数万円でもお金を稼ぎ、少しでも楽な生活を手に入れましょう。

まずは練習がてら自分のお金を使わず、キャンペーンのお金を使ってLINE FXを試してみてください。

みんなのFX

> みんなのFX

  • ドル円スプレッドは業界最狭水準の『0.2銭』で提供
  • ユーロ円、ポンド円、豪ドル円など主要通貨スプレッド業界最狭水準
  • 今なら新規口座開設キャンペーンで、最大5万円キャッシュバック!!

一般的なFX会社だとスプレッドが広がりやすいですが、みんなのFXはスプレッドが狭いので、より大きな利幅を狙えるところが魅力的。

スプレッドが狭いと、約定ボタンを押した時にエントリーがずれにくく、かつエントリー直後に含み益になるメリットがあります。

普通は“1.0”ほどのスプレッドがありますが、みんなのFXはなんと“0.3”と業界最狭水準とあって、副業したい方にはピッタリ。

スキャルピングが本当にやりやすいので、月に数万円をFXで稼ぎたいと考えているなら、一番最適なFX会社です。