FXは運ゲーなの?運ゲー要素を排除するための5つの対策方法とは?

  • FXは運ゲーなの?
  • どうしたら勝てるの?
  • 負けない方法って何がある?

こんな風に、FXで勝てずに悩みを抱えている方や、これからFXを始めことに不安を抱えているのではないでしょうか。

特にFXに対して疑念を抱いている人は、「FXは運ゲーなのではないか?」と考えてしまいます。

ですが、FXトレードで生計を立てていらっしゃる方は沢山いるので、FXは運ゲーでもギャンブルでもないことが分かると思います。

実際に外為どっとコムの調査によると、約4割近いFXトレーダーが年間利益をプラスにしているというデータがあります。

そこで今回は、FXが運ゲーではない理由と、いかに運ゲーにせず、根拠を持ってトレードができるのか?について解説していきます。

では早速ですがまいりましょう!

どうしてFXが運ゲーだと思ってしまうのか?

初心者は勝てないから

まずFXが運ゲーだと思ってしまう理由の一つに、あなたはFX初心者である可能性が高いです。

なぜなら、FXの世界は、世界中のトレーダー達の戦場ですから、初心者がその戦場に踏み入れても、なかなか勝たせてくれないからです。

例えば、個人投資家で有名なcisさんのような、強者達がうじゃうじゃいる世界だと思って頂ければイメージしやすいと思います。

なので、FX初心者は「負けてしまうのはしょうがない」と考え、初めの1年間は少額資金で練習を重ねることが大切です。

FXは運ゲーだと思っている間は、まだまだあなたは伸び代の時期なので、何度もトレード回数を重ねて経験値を積んでいきましょう。

直感でトレードしているから

FXが運ゲーだと感じている人の中には、「ここにきたら上がるだろう、下がるだろう…」と直感でトレードしているケースが挙げられます。

FXは上がるか?下がるか?だけですが、何の根拠も優位性もなければ、勝てないのは当然です。

なぜなら、自らFXをギャンブルや運ゲーにしてしまっているからです。

FXで稼げるようになるには、いかに運ゲー要素を排除できるかがポイントなので、直感や勘でトレードをする事をやめましょう。

しっかりと、トレードルールを確立させ、インジケーターや移動平均線などを一つの判断材料にしてトレードをする癖をつけることが大切です。

FXに運の要素はあるが、必ずしもではない

FXの世界は、次にチャートがどのように動くのかは誰にも読むことは不可能です。

そのため、FXは運ゲーかと言われれば、少なからず運ゲーの要素はあるかもしれません。

とはいえ、大きく負けてしまう人は、損切りができないことが原因の一つとして挙げられます。

というのもFXは利益が出ればすぐに利確してしまい、損失が出れば逆に損を増やしてしまうのが人間心理です。

つまり、コツコツ利益を積み重ねてきたのにも関わらず、一度のミスで全てが吹っ飛んでしまう方が多いのです。

なので、FXは運ゲーだと思っている方は、ちゃんと損切りラインを決め、トレードルールを固めてみましょう。

FXはマネーゲームだから

相場の世界は、マネーゲームと言われており、ギャンブル性が高い中で取引を行うため、トレードは投資ではなく投機と言われています。

とはいえ、マネーゲームでもテレビゲームでも、どんなゲームだとしても、少なからず運の要素は働いてしまうのが実際のところです。

そのため、初心者の中には、FXを始めて数ヶ月で何百万円と稼ぐような“ビギナーズラック”が起こる方も実際にいらっしゃるのです。

テレビゲームだって、真剣にやらず適当にやっているのに勝ててしまうなんてことも良くあることなのです。

そう考えると、どんなゲームだったとしても、運の要素は必要不可欠だと言えます。

FXはマネーゲームですから、初心者でもガッツリ稼ぐことができるかもしれません。

ですが、やはり最終的には実力を付けないと、マネーゲームの世界では生き残っていけないので、最後まで諦めず努力することが大切です。

FXとポーカーの8つの共通点!いかにギャンブル要素を排除できるかが鍵

2021年3月30日

楽して稼げると思っている

FXを運ゲーだと捉えている人の中には、「FXは楽して稼げる」「上がるか下がるしかないから簡単だよ」と思い込んでいらっしゃいます。

実際にFXの稼ぎ方には裏技のような手法は実際にありますが、表に出てきていないのが現実です。

ネット上を探せば、色々なトレーダーが情報商材を販売されていますが、このような商材は9割以上が詐欺なので注意しなければいけません。

なぜなら、表に裏技が出てきてしまうと、その業者に迷惑をかけてしまいますし、自分の手法の優位性が無くなるからです。

なので、「FXは楽して稼げる」という言葉を聞いたら、「この人は本物のトレーダーではない」と考え、聞く耳を持たないようにしてください。

「FXは運ゲーだから、情報商材を購入して楽して稼ごう」と考えていては、カモにされ一生FXで稼げなくなるので要注意です。

FXを運ゲーにしないための5つの対策方法

FXが運ゲーになってしまうのは、何の根拠や優位性も無く、直感トレードをしている場合が大半です。

そこでここでは、運ゲーの要素を排除する方法や対策方法についてお伝えしていきます。

❶ チャンスの時だけトレードする

あらゆるゲームでは、必ず勝ち組のプレイヤーが存在しています。

では勝ち組のプレイヤーと負け組のプレイヤーは何が違うのでしょうか?

それは技術はもちろんのこと、“有利な立ち回りでプレイ”をしているのです。

例えば、スマホゲームであれば課金をして、強い武器をゲットして敵を倒します。

シューティングゲームでは、自分が得意なシチュエーションになった時に一気呵成に攻めていくなど。

つまり、いかに相手よりもいい立ち回りができるかがポイントなのです。

これはFXトレードでも同じことが言えます。逆張りは難しいエントリーですが、順張りなら初心者でも相場の波を読みやすいです。

また、難しいチャートパターンでエントリーするのではなく、自分の勝てると思ったタイミングだけトレードをするといった感じです。

トレンドの波に逆らわず、サーフィンのように波に乗っていくイメージです。

❷ 初心者はトレンドフォローがオススメ

FX初心者は、トレンドフォロー手法を使えばうまくいきやすいのでオススメ。

トレンドフォローとは?

チャートの流れを読み解き、相場の流れに素直についてく手法です。

これを「順張り手法」とも呼びます。

反対にチャートの波の逆を突くことを「逆張り手法」といいます。

このトレンドフォロー手法がなぜいいのか?というと、FXには需給があり、チャートが上がれば自ずとチャートが下がる傾向があります。

また、一度上昇トレンド・下降トレンドなどのトレンドが発生すると、一度形成されたトレンドの波はなかなか崩れないので、初心者にオススメなのです。

FXを運ゲーにしないためにも、短期足ばかりを見てトレードするのではなく、長期足を見て大局的に考えて波を捉えることが大切なのです。

この機会に運ゲーを卒業して、「どうしたらトレンドを読めるのか?」「トレンドを掴むためにどうすればいいのか?」と考える癖を付けてみましょう。

FXトレンドフォロー手法とは?トレンドを把握し順張りを機能させる方法

2021年3月27日

❸ 感情を捨てて機械的なトレードをする

FXを運ゲーにしないためにも、相場に一切の感情を介入させず、まるで自分が機械になったかのようなトレードを心掛けましょう。

というのも、チャートは人間の心電図の様なものなので、感情を介入させると、無駄なトレードが増えてしまうからです。

「FXトレードがしたい」「お金を稼ぎたい」という気持ちは、まさに感情であり、それは人間の精神的なものに依存します。

メンタルに依存すると負けトレードが増えるので、精神的に不安定ならその日はトレードしないと決めたり、エントリーしたら見ない様にすることも大切です。

FXで負ける原因の多くは、感情やメンタルと言われていますから、「損しても悔しいと思わず、勝っても嬉しいと思わない」ことが大切です。

淡々と作業の様にトレードを重ねていけば、徐々に勝てる様になってくるので、FXを運ゲーだと感じているなら、機械的なトレードを意識してみてください。

FXのメンタルコントロール術とは?精神的な安定がFXトレードで勝つ秘訣?

2021年2月27日

❹ トレードスタイルを確立させる

FXを運ゲーにしちゃうのは、あなたのトレードスタイルが確立されていないからかもしれません。

というのも、どんなに一流のトレーダーの手法やインジケーターを使おうが、自分に合っていなければ全く勝てないのが実際のところです。

なぜなら、

  • FXの経験値
  • 資金量
  • レバレッジ
  • ロット
  • 手法
  • トレードスタイル
  • トレードに対しての考え方
  • 性格

など、人それぞれ異なるからです。

特にFXは繊細さを必要とするお仕事なので、特に自分の性格に強く影響を与えます。

例えば、せっかちの性格の人は、エントリーしたらすぐにポジションを決済してしまう傾向があるので、このタイプは“スキャルピング手法”が向いていると言えます。

はたまた、マイペースな性格の人は、エントリーしても「チャートが伸びるまで待ってみよう」と思えるので、“デイトレード” や“スイングトレード”が向いていると言えます。

こんな風に、FXを運ゲーにしないためには、自分のことをよく知り、性格にマッチしたトレードスタイルや手法を見つけ出すことが勝つ秘訣なのです。

FXは性格が強く影響する?成功者の性格や特徴を把握し徹底的にパクろう

2021年3月11日

❺ 損切りに慣れる

FXを運ゲーにしないためには、自分で決めた損切りラインを守り、損切りに慣れることから始めてください。

損切りは自分との約束ですから、損切りができなければ一生勝つことは難しいといって過言ではありません。

特にFX初心者は「またチャートが戻ってくるから、ポジションを持っとこう」と考えがちです。

ですが、損切りができなければ、含み損を抱えたポジションを数年間、数十年間と持つことになることもあります。

すると、精神的に不安定になり、「やっぱりFXは運ゲーじゃん」ということになり、全ての資金を溶かして相場から退場してしまうのです。

なので、FXを運ゲーにしないためにも、チャートが逆行して損失が膨らんでしまったら、自分が決めた損失額で損切りをしましょう。

FXはいかに運ゲー要素を排除できるかがポイント

先述でもお伝えしましたが、FXを運ゲーにしてしまうのは自分自身です。

なので、FXで稼げるようになるには、まずは“自分を知る”ことが大切です。

  • 自分の性格は?
  • 自分の勝ちパターンは?
  • 自分の負けパターンは?
  • なぜ損切りができないのか?
  • 機械的にトレードしてたか?
  • 根拠を持ってエントリーできたか?

などなど、自分を見つめ直し、最高のトレードスタイルを作ることがFXで勝つコツであり生き残る秘訣でもあります。

すると、自然とFXで働く運ゲー要素が排除されていくのです。

FXは準備が9割と言われているので、エントリーする前の準備を徹底すれば、FXが運ゲーではなくなるはずです。

FX初心者はまずはトレードの経験値を付けよう

FX初心者が、「FXは運ゲー」だと思ってしまうのは、ただ単に経験不足の可能性が非常に高いです。

なぜなら、毎日のようにチャートを眺めていれば、値動きの法則性や何時くらいにチャートが動きやすいのか?把握できるようになるからです。

なので、まずはFXの経験値を付けながら、ミスしたところを一つずつ潰していくように学ぶことが合理的なのでオススメです。

とはいえ、FX初心者の中には、「現金を入れてトレードの練習はしたくない…」「もしも無料で練習できるなら試してみたい」といった方もいらっしゃるでしょう。

そんな方は、証券会社のキャンペーン期間中に貰えるポイントを利用して、FXトレードを始めるのも賢い選択と言えるでしょう。

そこでオススメなのが、20〜30代の若い男女に大人気な「ネオモバ」と「LINE FX」です。

初心者にオススメFX会社

  • Tポイントで取引できる日本初のFX。口座開設時に200ポイントプレゼント!ネオモバ
  • LINEではじめるFX。口座開設時に最大5,000円プレゼント!LINE FX

ネオモバ

ネオモバ

  • Tポイントを使って取引ができる日本初のFX。
  • 国内株式でもTポイントを使用した取引可能。
  • 初心者からプロのデイトレーダーまで大人気。

「現金で始めるのは抵抗がある…」という方でも気軽に始められるとあって若い男女に大人気。

嬉しいことに口座開設時に期間固定Tポイント200ポイントプレゼント!1ポイントから始められます。

LINE FX

> LINE FX

  • LINE FXなら経済指標や相場急変動などの情報をLINEでお届け
  • 通知を受け取ったらすぐに専用FXアプリで取引可能
  • 嬉しいことに今なら口座開設時に最大5,000円プレゼント

FXトレードを始めるなら、LINE FXが一番オススメです。

なぜなら、口座開設時に最大“5,000円”もの現金をプレゼントしてくれるため、そのお金を利用してトレードできますし勝てば出金することも可能です。

最近は本業以外にも副業としてFXをやられる方が増えてきたので、あなたも周りに乗り遅れないように、数千円でも数万円でもお金を稼ぎ、少しでも楽な生活を手に入れましょう。

まずは練習がてら自分のお金を使わず、キャンペーンのお金を使ってLINE FXを試してみてください。