FXの借金体験談!400万円の借金を背負った32歳大手企業の男性の話

編集部

こんにちは!サキです。

今回は、トレードメシ編集部がFXで借金した経験のある“塚原さん”にインタビューをさせて頂きました。

そして、インタビュー内容をまとめ「FXで借金してしまった原因や対策方法」について詳しく解説します!

今後FXを始めようと検討されている方や、現在FXで悩みを抱えている方は、この機会にぜひ参考にして頂ければと思います。

では、まずはインタビューをさせて頂いた大塚さんの簡単なプロフィールを紹介します。

FXで400万円の借金をした大塚さんのプロフィール

大塚さんのプロフィール

  • 年齢:32歳
  • 職業:営業職
  • 年収:770万円
  • FX歴:7ヶ月
  • 子供:2児のパパ
  • 入金額:50万円
  • 稼いだ額:530万円
編集部

大塚さんは、どうしてFXを始められたんですか?

大塚さん

実は私は会社員以外の収入が欲しいと考え、FXを始めた経緯があります。

というのも、私の会社は大手企業なのですが、やはり学歴の高い人が出世して行く構造になっているんです。

なので、私みたいな学歴のない男は後輩にも抜かされてしまうことも…。

そこで「何か一人でできる仕事がしたい」「独立して自分で仕事がしたい」という気持で、FXを始めました。

編集部

そうなんですか〜。
色々な事情があって、FXを始められたんですね。

ちなみに、大塚さんは結婚されてお子様もいらっしゃるようですが、
奥様にはFXを内緒にされているんですか?

大塚さん

実はそうなんです…。

というのも、私の妻はFXや株式投資、不動産投資に関して、かなり怪しいと思っているようで…

そういった界隈に結構敏感です。

なので、自分がFXをやってると言えば、妻から何を言われるのか?分かりません笑。

でも、こっそりと貯金して貯めた120万円のうちの“50万円”でFXを始めました。

編集部

なるほど、なるほど〜笑笑笑

ヘソクリ額が凄い笑

そして、その50万円をたったの7ヶ月で530万円に?約11倍の資金!!

ちなみに、借金をされてしまったとのことですが何が原因だったんですか?

大塚さん

原因は沢山ありますが、まとめるとこんな感じです。

  1. 損失が膨らみ焦ってしまった
  2. カードローンで何度も借りた
  3. 次もっと稼げるからいいやと思ってた
  4. 家族にバレたくなかった

などの理由が挙げられます。

編集部

ご丁寧にありがとうございます!
下記では、大塚さんがFXで借金をしてしまった体験談をご紹介します。

FXで400万円の借金をした原因とは?

❶ 損失が膨らみ焦ってしまった

編集部

ではまずは、「損失が膨らみ焦ってしまった」ことについてお願いします。

大塚さん

はい。

私がFXで借金をしてしまったのは、損失が急に膨らんでしまい、焦ってしまったことが大きな原因です。

というのも、急に為替相場が暴落したことがあり、その時あっという間に20万円の損失が出てしまいました。

あともう少しでロスカットだったので、銀行から30万円引き出して損失を補いました…。(これが悪夢の始まりでした)

そんな繰り返しをしているうちに、へそくりで貯めたお金もなくなり、とうとう消費者金融に頼るハメに…。

編集部

ご丁寧にありがとうございます。

そもそもの話になるのですが、損切りをすれば、お金を借りないで済んだのではないでしょうか?

大塚さん

本当にそうですよね…。

当時私は損切りに対して慣れておらず、待っていれば戻ってくるだろう…という甘い考えでした。

また、トレード系YouTuberの方が「俺は絶対損切りをしない、それで上手くいってる」と言ってたことを鵜呑みにし、私も真似してしまったのです…。

残念な男です…。

編集部

そうなんですね…。
複雑ですね…。

大塚さん

私はこれ以来、損切りを徹底して守流ようになりました。

もう一発退場したくありませんし、借金をすることも怖いですしね!

❷ カードローンで何度も借りてしまった

編集部

2つ目の「カードローンで何度も借りてしまった」ことについてお願いします。

大塚さん

はい。

私は生粋の負けず嫌いな性格なので、それが幸いして気づけばFXにどっぷりのめり込み、借金をするまでになっていました。

何とか妻には、バレずに完済しようと思ったのですが、どんどん損失が膨らむため、私がお金を返済する手段は借金しかありませんでした。

加えて家のローン、車のローン、生命保険などの支払いもあり、借金はどんどん膨れ上がって400万円ほどになってしまいました…。

編集部

カードで400万円もの借金ってできるんすか?

大塚さん

それができるんです。

といのも、私は大手企業に勤めていたため、容易にお金を借りられたのかもしれません。

年収に関しては、一般の人に比べて多く貰っていたので、そういった背景があるのでしょう。

編集部

でも、それにしても400万円の借金って凄いですね。

何故そこまで借金が膨らんでしまったんですか?

大塚さん

それはもう、損失が増えていっただけに尽きます。

「30万円の損失」→「50万円の損失」→「80万円の損失」→「240万円の損失」

といった流れで、どんどん損失が増えていったと同時に、借金するお金も増えていきました。

また、ローンも抱えていたので、滞納してしまい、それらを含めて約400万円の額に膨らんでしまったのです。

❸ 次もっと稼げるからいいやと思った

編集部

3つ目の「次もっと稼げるからいいやと思った」ことについてお願いします。

大塚さん

はい。

「お金を借りたとしても、FXなら一瞬で稼げるからこれくらいのお金ならいいっしょ!」

こんな気持ちでお金を借りていました…。

そしたら、案の定400万円の借金を背負うことに。私はお金に嫌われています笑。

編集部

なるほど、なるほど…

どうしてそのような気持ちになってしまったのですか?

大塚さん

実は一度だけ、FXで50万円から890万円に増やした経験があります。

その時は、2ヶ月で到達できました。

とはいえ、その後コロナショックなどで890万円から一瞬にして80万円ほどに…。

こういった経験をしているため、「借金しても稼げるからいっか」と思うようにったのです。

編集部

2ヶ月で890万円は凄い!!

ですが、「借金してもFXで返せばいい」という考えはちょっと違うのかな?って思ってしまいますが…。

大塚さん

そのお言葉は普通ですよ!私がちょっとおかしかったのです。

当時は「損失分を、FXで稼いで減らしてやる!」くらいにしか思っていませんでした。

というのも、損失が増えると、証拠金維持率が減ってロットを大きく張れなくなるので、

最低限トレードできる分を消費者金融に借りていましたからね。

本当にバカでした…笑

❹ 家族にFXや借金がバレたくなかった

編集部

では最後に、「家族にFXや借金がバレたくなかった」ことについてお願いします。

大塚さん

はい。

私は妻や子供がいるので、借金があるとバレたら、今後の生活はどうなるのか?不安でした。

なので、借金を返済する最も効率的な方法は、

  • 会社員の収入を上げる
  • FXで稼ぎまくる

この2つしかありませんでした。

当時会社員で月に70万円ほどの収入があったので…

「本業で5万円分増やせないか?」「支出の中から無駄遣いを減らせないか?」「FXで月に50万円稼げないか?」などと考えました。

編集部

なるほど、なるほど、まるで背水の陣ですね…。

結局どうなったんですか?

大塚さん

結局、400万円の借金を追いましたが、FXの方で上手くいって数ヶ月で返済できました笑。

というのも、借金の焦りからか、FXの猛勉強を繰り返し、

「どんなところで自分は負けるのか?勝つのか?」幾度となく検証を重ねました。

すると、自分の勝ちパターンを見つけ、それを機械的に繰り返していたら、あっという間に月に100万円以上のお金を稼げるようになったのです。

結局400万円の借金は5ヶ月ほどで返済し、口座内の資金も損失が30万円まで減り、そこで損切りしました。

なので、最終的には結果オーライといった感じです笑。

編集部

凄い…言葉が出ません笑

大塚さんは追い込まれれば追い込まれるほど、本領を発揮される方なのですね。

FXで借金をしてしまったのにも関わらず、FXで月に100万円を稼げるようになるとは…。

素直にカッコいい笑

大塚さん

えへへ(照)サキさん、ありがとうございます!!

やっぱり妻や子供もいるので、この経験から私は借金は絶対にしないと決意しました。

そして、FXもほどほどにして、本業と同じくらいの金額でいいので、もっと気楽に考えながら稼いでいこうと思いました。

FXで借金をしないための対策方法とは?

編集部

では次に、FXで借金をしないための対策方法について、大塚さんの体験だから詳しくお伝えします。

❶ 損切りを絶対にする

大塚さん

FXで借金を背負わないためには、徹底的に損切りをしてください。

損切りすれば、大きな損失を被ることはないですし、ロスカットや追証を食らうこともありません。

ついFXをやっていると「また戻ってくるかもしれないから、ここら辺でポジションを持っておこう」と淡い期待を抱きがち。

ですが、その一つの決断が、後々あなたを苦しませ、借金地獄へと導かれてしまうのです。

情報発信者の中には「損切りをしないで稼ぐ方法」などと発信されている方がいらっしゃいますが、無視して大丈夫です。

惑わされないでくださいね。

大塚さん

特にFX初心者は、損切りに慣れていない方もいらっしゃるでしょう。

こればっかりは、何度も損切りをして慣れるしか方法がないので、損切りルールを決めたら絶対守ってください。

オススメなのは、2%の損失を被ったら損切りするルールです。

100万円の資金であれば2万円の損失で損切り。10万円の資金であれば、2千円の損失で損切りがオススメ。

❷ トレードルールを守る

大塚さん

FXで借金をしないための対策方法は、トレードルールを確立させることです。

トレードルールとは、自分が決めたFXのルールのことです。

前もってルールを決めておけば、どの通貨を、いつ、どの価格でトレードするのか?を決定する際の一つの基準になります。

また、ルールを決めておくことで、相場に感情を介入させず、機械的にトレードができるため無茶なトレードをせずに済みます。

私は以前トレードルールを知らず、感覚トレードでやっていました。

ですが、自分の勝ちパターンを把握し、トレードルールを確立させたら、そこから自然と勝てるようになったことを覚えています。

大塚さん

ルールを作り、それに従ってトレードしていれば、まず借金はすることはありません。

それに徐々に勝てるようになることで、自分の勝ちパターン、負けパターンを把握しやすいのでオススメです。

❸ 資金量に見合ったロットを張る

大塚さん

実は私、海外FX口座を利用し、レバレッジ1000倍でトレードしていた過去があります。

当時は、ギャンブルのようにお金を稼いでいたので借金を背負ってしまったのでしょう…。

ですが、今は日本国内の最大レバレッジ25倍の「みんなのFX」を利用してトレードしています。

というのも、私は数秒から数分の間で取引を重ねる、スキャルピングトレードがかなり得意だからです。

そのため、日本で一番スプレッドの狭い「みんなのFX」を使って、毎日数十回ほどトレードをしています。

大塚さん

特に海外FX口座はレバレッジが高いので、つい大きくロットを張ってトレードしがちです。

資金量に見合ったロットでトレードしないと、すぐに資金を溶かしてしまうので要注意です。

❹ 少額資金・低レバレッジから始める

大塚さん

私はいきなり、50万円の資金を投入してFXを始めました。

ですが、今思うと10万円くらいから始めるべきだと感じましたね…。

なぜなら、10万円であれば仮に無くなっても、「しょうがない…」と諦めがつくからです。

ただ、50万円や100万円になると、仮に無くなった場合に「しょうがない…」では片付けられなくなってしまう。

私も実際、50万円からFXを始め、一時期890万円まで資産を増やし80万円に逆戻りした経験がありますが、しょうがないでは片付けられませんでした。

大塚さん

この経験を一度でもしちゃうと、欲に駆られ「一度大きく稼げたんだから、また自分ならいける」と思い込み、ますます空回りしてしまいました。

そして、私は消費者金融にお金を借りるまで落ちてしまったのでしょう…。

なので、まずは少額資金・低レバレッジでFXを始め、慣れてきたら少しずつお金を増やしていくことをオススメします。

FXで借金をした経験のある大塚さんの現在の実績

編集部

では最後に、過去にFXで借金をした経験のある、大塚さんの現在の実績についてお伺いします。

大塚さん

いやいや、お恥ずかしいです…。

ですが、こんな私でもある程度FXで食っていけるようになったので、

私と同じような経験をされている人の励みになってくれたら嬉しいです。

2020年の“大塚さん”のFXの実績
2020年1月 223,533円
2020年2月 461,284円
2020年3月 374.913円
2020年4月 581,995円
2020年5月 600,411円
2020年6月 432,542円
2020年7月 310,871円
2020年8月 839,292円
2020年9月 960,221円
2020年10月 381,197円
2020年11月 663,291円
2020年12月 210,091円
編集部

大塚さん、もうプロのFXトレーダーじゃないですか?

すごい成績ですね♪

これを会社員をやりながら、副業として稼がれているのは本当にすごい。

大塚さん

いえいえ、まだまだこれからですね。

私は一度借金をして、そこから立ち直ってから、まだ一度も月に100万円を稼いだことがありません。

なので、直近の目標は月に100万円を稼ぐことです!!!

編集部

素晴らしいです!応援しております♪

目標が達成できたら、また取材させてください〜

大塚さんがオススメする証券会社をご紹介

大塚さん

先ほどでもお伝えしましたが、昔は海外FX会社を利用してしました。

ですが、借金をしてしまったので、それ以来私は国内のFX会社を利用してトレードしています。

その中でも、一番オススメだな〜と思う会社は、「みんなのFX」です。

私はスキャルピングをメインでトレードしているので、国内であればみんなのFXが一番オススメです。

なぜなら、スプレッドが業界最狭水準なので、スキャルピング手法にはもってこいだからです。

大塚さん

一般的なFX業者だとスプレッドが広がりやすいです。

ですが、みんなのFXはスプレッドが狭いので、より大きな利幅を狙えるところが魅力的。

大塚さん

以前使っていた海外FX会社はスプレッドが、“1.6”くらい結構広かったです。

ですが、みんなのFXはなんと“0.3”です。超狭い!

スキャルピングが本当にやりやすいので、素晴らしいFX会社だと私は思います。

特に「スキャルピングで小さな値幅を狙いたい人」「スプレッドを狭くしてトレードしたい人」はみんなのFXが断然良いです♪

証券会社の無料ポイントを利用しFXを始める方法

編集部

とはいえ、トレード初心者は「いきなり現金を入れるのは抵抗がある…」「もしも無料で始められるなら試してみたい」といった方もいらっしゃるでしょう。

そんな方は、証券会社のキャンペーン期間中に貰えるポイントを利用して、FXトレードを始めるのも賢い選択と言えるでしょう。

そこでオススメなのが、20〜30代の若い男女に大人気な「ネオモバ」と「LINE FX」です。

初心者にオススメFX会社

  • Tポイントで取引できる日本初のFX。口座開設時に200ポイントプレゼント!ネオモバ
  • LINEではじめるFX。口座開設時に最大5,000円プレゼント!LINE FX

ネオモバ

ネオモバ

  • Tポイントを使って取引ができる日本初のFX。
  • 国内株式でもTポイントを使用した取引可能。
  • 初心者からプロのデイトレーダーまで大人気。
編集部

現金で始めるのは抵抗がある…」という方でも気軽に始められるとあって若い男女に大人気。

嬉しいことに口座開設時に期間固定Tポイント200ポイントプレゼント!1ポイントから始められます。

LINE FX

> LINE FX

  • LINE FXなら経済指標や相場急変動などの情報をLINEでお届け
  • 通知を受け取ったらすぐに専用FXアプリで取引可能
  • 嬉しいことに今なら口座開設時に最大5,000円プレゼント
編集部

FXトレードを始めるなら、LINE FXが一番オススメです。

なぜなら、口座開設時に最大“5,000円”もの現金をプレゼントしてくれるため、そのお金を利用してトレードできますし勝てば出金することも可能です。

最近は本業以外にも副業としてFXをやられる方が増えてきたので、あなたも周りに乗り遅れないように、数千円でも数万円でもお金を稼ぎ、少しでも楽な生活を手に入れましょう。

まずは練習がてら自分のお金を使わず、キャンペーンのお金を使ってLINE FXを試してみてください。

FXロスカット体験談!5ヶ月で60万円の資金を溶かした女性へのインタビュー

2021年5月7日